IREC図書、新着。

久しぶりに、増えました!

 

「夢をかなえる口ぐせの心理学」というタイトル。

 

日頃の自分の言動を振り返り「これよく使うかも」と思いつくもの、ありませんか?

 

 

言葉は自分に返ってくるらしく、良い言葉を使うと、良い人に恵まれ、良い人生を歩める―――端的に言うとこんな内容です。

 

前向きな言葉を使うには楽天思考であることが大事ということ、「ユーモアは人生の付属品ではない」という一節が、印象に残りました。

 

 

 

全く関係のない話ですが、大人になった今でも「読書感想文って大変だなー」と思います。