芥川賞


 昨日は芥川賞の発表がありましたね。

常日頃から、文学に興味が無くても今回のお笑い芸人の受賞の報せが耳に届いている

方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、やはり面白いのかなぁと興味をそそられているクチです。


 IREC図書にも、オススメの小説を置きたいなと思いつつ。

 (あくまで個人的な話ですが)小説って、なかなか人にオススメ出来ないのです。

 惹かれる小説ってなんだろう、と、自己分析をしてみると感情の機微が細かに書かれて

 いるものだったり、淡々としながらも考えさせられる内容だったり。


言うなれば、恥ずかしいのです。

それを読まれて、心の内側を悟られてはならないと思ってしまいます。

感銘を受けた本にほど、影響されてしまうので。

なので、すごーく気に入ってもそれを口外することはほとんどありません。


というわけで!!

今のIREC図書には 小説部門に空きがあります。

是非、世の中に広めたい良書がございましたら、寄付していただけると幸いです💛

少し、タカっているような〆で申し訳ありません。(笑)