rearranging

 

今年も残すところ約11か月です。早いものですね。

やりたいこと、やるべきことをしっかり遂行したいなと考えていたら、ふと気が付きました。

 

「あれ?今年、まだブログ書いてないや」

 

いけません。いけませんね。こんなことでは2019年、良い年に出来ません。

 

今年最初のブログは、店内のレイアウト変更について。

英語の先生によると「rearranging」と表現するのだそうです。

 

以前から感じていた狭さと使い勝手の悪さ。

全員が「もっとなんとかならないかな」とボンヤリ思っていたはず。

 

建物ではなく暮らしを売る、ということを標榜している我が社。

自分たちのオフィスにこだわらないでお客様をお迎えするわけにはいかないんです。

 

年末、大掃除の時に実施しなかったのは何故か?

 

そんな心の声を封印し、全員で急遽とりかかりました。

 


まずはデスクや家具の配置を検討。

建物の図面がなくても、Excel先生の力で何とかするんです。

CAD?なんですかそれは?????

 

簡単に表現すると、

 

before:6帖、6帖、6帖、10帖

after:12帖、1.5帖、4.5帖、10帖

 

という模様替え。

 

終わってみれば得意分野でした。



実際の作業。

腕力と人員の都合で、動かす順番には頭を悩ませました。

業者の方にもご協力頂いて、配線も変更。

 

事前予告なく始め、一時的に電話やネットが使えませんでした。

しかし、一切クレームはありません!!!!

喜ぶべきですか?悲しむべきですか?

 

そんなこんなで完了。

暖房効率の想像以上の改善、断捨離。

全員の満足度。

さまざまな面から効果的な変更となりました。

 

これも一つの働き方改革。

 

上手くまとまった!!

 

本日はこの辺で。